紀伊すぽっとみ熊野ねっと


田長村:紀伊続風土記(現代語訳)


田長村 たなご

和気村の巳の方(※南南東※)29町、熊野川の西の岸にある。田長の地名の意味は詳らかでない。考えるに、「なご」は真砂(すなご)などの「なご」で、川端なので田地の中に真砂などが多いことから「たなご」の名があるのであろう。村の巽(※東南※)10町ばかり、川の向かいに小名下田長といって人家がある。

銚子口瀧
下田長の東3町ばかりにある。詳らかに熊野川の条下に出ている。

猪倉
川の西にある。詳らかに熊野川の条下に出ている。

和歌山県新宮市熊野川町田長

読み方:わかやまけん しんぐうし くまのがわちょう たなご

郵便番号:〒647-1212

新宮市の観光スポット宿泊施設

お近くの宿


梛の葉ペンダント
梛の葉のペンダント:
み熊野ねっとYahoo!店

amazonのおすすめ

楽天のおすすめ

牟婁郡:紀伊続風土記