紀伊すぽっとみ熊野ねっと


二色村:紀伊続風土記(現代語訳)


二色村 にしき 小名 袋(ふくろ)

 田畑高 112石6斗7升
 家数  40軒
 人数  181人

二部村の東3町余りにある。村居は海浜の谷にある。小名袋は本村の巽(※東南※)4町にある。村居は本村に勝っている。村の西は錦崎が突き出して海に入ること20町ばかり。村の南は串本浦に接してこの間の距離は10町ばかり。長さ30町ばかりの間じつに袋の形をなして難風のときも波がなく船繋りがよい。袋はまた二色の袋とも呼んでいる。村名の二色の二は二部の二と同じく丹の意味であろう。

木葉神森  村中にある。稲荷を祀るという。氏神である。社はない。

宝雲寺  南明山 禅宗臨済派江田浦海蔵寺末
 堂(5間、4間)  僧坊
村中にある。

和歌山県東牟婁郡串本町二色

読み方:わかやまけんにしむろぐん くしもとちょう にしき

郵便番号:649-3512

串本町の観光スポット宿泊施設

お近くの宿


梛の葉ペンダント
梛の葉のペンダント:
み熊野ねっとYahoo!店

amazonのおすすめ

楽天のおすすめ

牟婁郡:紀伊続風土記